2015年11月20日

クリスマスモードへ♪

というわけで、せつさんがこの休園日にせっせと
クリスマスの村を作っておりました♪

IMGP0147.jpg

毎年、クリスマスが近づくと、せつさんは小鼻をふくらませて
「さ、クリスマスの準備よ!」とワニ目で僕に言いつけるのです。

で、こんなサンタさんが住むクリスマスの小さな村を作ります。

IMGP0148.jpg

極めつけは、サンタさんが運転士さんの、クリスマス・トレイン♪

IMGP0150.jpg

こんな、汽車に乗ったら、楽しいだろうなあ(遠い目)

で、ドリプレの店内は、こんな感じになりました♪

IMGP0151.jpg

薪ストーブも暖かく燃えています♪

KIMG0611.jpg

ここのところ、カフェで大人気なのが、「猫あんか」

KIMG0610.jpg

今日も薪ストーブと、猫あんかを膝に乗せて、
ぬくぬく幸せそうなお客さまが何組もいらっしゃいました♪

そうそう、ガーデンの様子もご紹介しますね。

IMGP0110.jpg

枯れ葉、です(T-T)
履いても履いても、枯れ葉、です(T-T)

それでも、バラたちは健気に咲いているのです♪

IMGP0111.jpg

ドリプレ・ガーデンでは珍しい、フランスからやって来た「アルフレッド・シスレー」。

IMGP0134.jpg

こちらの方もフランスの「パピ・デルバール」

IMGP0131.jpg

イングリッシュローズの「ミスター・フェアチャイルド」もけっこう咲いていますね♪

IMGP0119.jpg

パット・オースチンは、夏からずーっと咲いています。

IMGP0135.jpg

こちらのグリーンアイスは、春からずーっと咲いています♪

ずーっと咲いているといえば、この方も。

IMGP0122.jpg

夏から咲いているのですが、セージって、こんなに長く咲くのかな・・・

IMGP0130.jpg

毎年必ず台風で折れてしまう「皇帝ダリア」が
一度は爆弾低気圧のせいで倒れてしまったのですが、
なんとか起こして養生したら、花が咲いたのです♪
(けっこううれしい・・・)

晩秋のガーデンは、それはそれで風情がありますよ。
年内、入園料無料ですので、遊びに来てみてください♪

IMGP0120.jpg

猫の目線でガーデンを見てみました。

お隣の植木屋さんの銀杏並木が色づいてきました。
「黄葉」がとてもきれいなのです♪

IMGP0137.jpg

ドリプレガーデンの駐車場から正門に向かって右手です。

そういえば、リリーちゃんの様子がこの2・3日おかしいのです。

IMGP0153.jpg

あんなに食いしん坊で、誰よりも先にご飯に駆けつけてくるのに、
ここ3日ほど、姿を見せません。
ガーデンを探したら、ベンチの下でうずくまっていました。
心配だったので、薪ストーブの近くに連れてきたのですが、
ずーっとうずくまっています。
コジジや他の猫たちも心配そうなので、
今日、これから病院に連れて行きます。
大したことなければいいけど・・・

つづく♪
--------------------
★英国アンティーク雑貨のお店『ドリプレSHOP』はこちらから♪
★手作りの個人庭『ドリプレ・ローズガーデン』はこちらから♪
--------------------

ポチッとしてくれたら、うれしいです♪
人気ブログランキングへ
posted by 夫 at 15:57| 千葉 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする