2015年07月17日

号泣(T-T)

理由は、この方です(T-T)

KIMG0279.jpg

5月15日に旅立ってしまったモイちゃんにそっくりな子猫、
コモイちゃんがお姉さんのララちゃんとやってきたのは、6月の中頃。

やっと慣れてきて、先週の水曜日に外猫軍団と仲良くね、
ということで、ガーデンに出したのですが、
買い物に出かけている間に大雨になってしまって、
夕方帰ってきて、呼びかけたところ、
ララちゃんはずぶ濡れになって出てきたのですが、
コモイちゃんが探しまわっても、見つかりません。

結局、土砂降りの雨が降る3日間、探し続けましたが、
姿を見せませんでした。

ガーデンの奥は200mくらいの崖になっています。
きっと、大雨に流されてしまったに違いないと諦めていました。

それでも、と思い、毎朝5時にガーデンに出るたびに、
「コモイ!!」と呼びかけることにしていました・・・
3日間、まったく返事がありません・・・もう、絶望のどん底に・・・
そして、4日目の朝も、半ば諦めながら「コモイーーー!!」という呼びかけると、
不思議なことが・・・
ガーデンの遠くの方からかすかに「ニャー!」という声が聞こえてくるのです。

でも、ニャジラの声に似ているような・・・

もう一度、「コモイーーー!」・・・・
すると、遠くから「ニャーニャー」とはっきり聞こえます。

え、え、え、もしかして、
「コモイ!!」「コモイ!!」とさらに呼びかけると、
「ニャーニャー」という声がだんだん大きくなって・・

見ると、納屋広場に「コモイ」が尻尾をピンと立てて
まるで光の中から現れたではないですか・・

一瞬、幻かと思いました。

次の瞬間、コモイを抱きしめて、号泣しながらせつさんの元へ。
せつさんはまだベッドで熟睡していましたが、
僕がどこかの県会議員みたいに号泣しているので、
これはただごとではないと思ったのでしょう。
口を開けて、僕と、僕の胸に抱かれているコモイをじっと見ています。

こんな奇跡もあるのですね。3ヶ月の子猫が豪雨の中、
しかもこんな山奥で3日間も迷子になって、
それでもちゃんと戻ってくるなんて。

なんだか、不思議な気がしました。
せつさんに言うには、モイちゃんが導いてくれたんだよね、と。
確かにそうかもしれません。

それにしても問題はコモイちゃんのお姉さんのララちゃんです。

KIMG0280.jpg

あんなに仲良かったのに、4日ぶりにコモイちゃんが戻ってきたのに、
いきなり、シャー!と威嚇するのですよ。

まあ、でも、戻ってきて本当によかったなあ♪

ふう、前振りが長くなってしまいました。

今日の、キッチンガーデンの村長さん。

IMG_1734.jpg

台風模様の空に向かって吠えています。

IMG_1748.jpg

雨が降り続いているせいか、緑が濃いです。

IMG_1737.jpg

睡蓮も雨に濡れて、はかなげに。

ガーデンではバラに変わってユリがあちこちで咲いています。

IMG_1739.jpg

4月の芽出し時期に鹿に食べられたのは、
バラの蕾だけでなく、ユリの新芽もけっこう食べられてしまいました。

IMG_1738.JPG

それでも、植物の生命力はけっこう強いのか、
てっぺんは食べられましたが、その下から花が咲くのですね。

IMG_1742.jpg

メインガーデンでは夏の花「カルフォルニアライラック」が咲き始めました。

IMG_1741.jpg

キッチンガーデンでは、民江さんが植えてくれた「ナデシコ」が群生しています。

IMG_1729.jpg

イノシシと鹿、キョンよけに植えた「唐辛子」が
たくさん実をつけてきました。

IMG_1731.jpg

来年こそ、イノシシ、鹿、キョン、3兄弟に勝手な真似はさせません。
と、決意を新たに。

迷子になってしまった「コモイちゃん」ですが、
ちょうど趣味の園芸の撮影でドリプレ・ローズガーデンに来ていた
俳優の三上真史さんに抱っこされて、幸せそう♪

IMG_1717.jpg

よかったよかった(^^)

つづく♪
--------------------
★英国アンティーク雑貨のお店『ドリプレSHOP』はこちらから♪
★手作りの個人邸ガーデン『ドリプレ・ローズガーデン』はこちらから♪
--------------------

ポチッとしてくれたら、うれしいです♪
人気ブログランキングへ
posted by 夫 at 16:14| 千葉 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする