2015年06月27日

2番花?

ガーデンを公開して5年、元自宅、現在カフェを建ててから9年、
あちこちに補修が必要となってきました。

特に待ったなしが、玄関のパーゴラ。

四角い大きな柱を枕木に交換したのですが、
これがなかなかにたいへんなのです。

IMG_1621.jpg

見た目はとてもすっきりしていい感じ。
右側がやっと終わって、来週からは左側を。

4月、5月と、鹿の被害で壊滅的になってしまったバラたちですが、
来年は同じことをさせてたまるか、ということで・・・

IMG_1624.jpg

直径が15cm、長さが3mもある木杭と

IMG_1623.jpg

手前に見える大きな筒状のものが、フィールドフェンスと呼ばれる
金属のしっかりとして金網なのです。

北海道などの牧場の柵として使われているものです。

パーゴラの修理が終わったら、こんどはフェンスづくりです(T-T)
やることがいっぱいなのだ♪

それでも、こちらを見ると、元気がでてきました。

IMG_1626.jpg

5月の中旬にバラのつぼみを鹿に食べられてしまって、
その後、なんとかいろんな対策をして被害を食い止めたせいか、
ここに来て、ガーデンのあちこちでバラが咲いています。

IMG_1629.jpg

本来なら、2番花、なのでしょうが、
1番花が咲かなかったので、なんと言えばいいのでしょうか。

アンブリッジローズや

IMG_1659.jpg

アブラハム・ダービーは、繰り返し咲きしてくれるので、
この後も、期待できそうです。

謎なのは、本来、1回咲いておしまいの、オールドローズも

IMG_1614.jpg

今頃になって咲いているのです。
このバラは鹿の被害にあっていないので、なんだか不思議です。

IMG_1632.jpg

バラを咲かせるために「摘蕾」(つぼみを取る)をするらしいのですが、
うちではあまりやりません。

IMG_1650.jpg

でも今年は、鹿が強引にほとんどの蕾を食べてしまったので、
むちゃくちゃな「摘蕾」になったのでしょうか。

IMG_1665.jpg

梅雨入りしたにもかかわらず、意外とバラたちも元気です。

IMG_1630.jpg

確かに黒点病はちらほら出ていますが、例年に比べればいいほうで、
今年の鹿の食害はもしかしたら無農薬バラ栽培のヒントになるかもしれませんね。

IMG_1616.jpg

この方は、ドリプレガーデンにしては珍しい現代バラで
とにかく大柄で華やか。スタッフの間では「叶姉妹」と呼んでいます♪

雨に打たれたアジサイもけっこうきれいですね。

IMG_1654.jpg

アガパンサスも咲いてきました。

IMG_1673.jpg

メインガーデンでは、セージがぐんぐんと背丈を伸ばしています。

IMG_1667.jpg

池の睡蓮は毎年増え続けて、はじめは3つくらいしかなかったのに、
今では15個くらいに増えています。

IMG_1640.jpg

僕はこのメインガーデンに入る時の風景が好きで
すぐに写真に撮ってしまうんですよね。

IMG_1639.jpg

特に夕方がきれいなんです。

現在、リハビリに励んでいるニャジラですが、

KIMG0348.jpg

なんとか、来週にはテラス復帰できそうです♪

リリーちゃんも、

KIMG0352.jpg

同じポーズを取っているのは、なぜ・・・

つづく♪
--------------------
★英国アンティーク雑貨のお店『ドリプレSHOP』はこちらから♪
★手作りの個人邸ガーデン『ドリプレ・ローズガーデン』はこちらから♪
--------------------

ポチッとしてくれたら、うれしいです♪
人気ブログランキングへ
posted by 夫 at 07:14| 千葉 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする