2016年02月19日

久しぶりのガーデン♪

一ヶ月の間、イギリスで暮らしていると
すっかり体も英国モードに♪

日本に帰ってきたら、浦島太郎状態に(T-T)
(たった一ヶ月なのにね)

いちばん最初に明るく迎えてくれたのは、こちらのお方

IMGP0098.jpg

大きな空に向かって、明るく大口を開けていました♪

そして、こちらのお方も♪

IMGP0117.jpg

梅の花が咲いていて、やはりここは日本なのねと、強く実感♪

テラスの前では

IMGP0100.jpg

なんと、クリスマスローズが咲き始めていました♪

今年は、「園芸ガイド」さんや、「BISES」さんに、
掲載させていただいて、クリスマスローズたちもさかぞしうれしいことでしょう♪

こんな方や

IMGP0099.jpg

こんな方や

IMGP0115.jpg

こんな方も♪

IMGP0101.jpg

なんとも、可憐できれいですねえ。

3月中旬ごろが見頃になります。

そうだ、3月19・20日(土日)は、
クリスマスローズ界の有名人、原田浩一先生の
「クリスマスローズセミナー」も開催します。

詳しくは、こちらをご覧になってくださいね。

さてさて、クリスマス・ローズもいいですが、
本家本元のローズたちも、メインガーデンの真ん中に100本植え付けています。

IMGP0103.jpg

僕たちがイギリスに行っている間に、
阿部さんと中西さんが、大鳥居のような立派なパーゴラを建ててくれました♪

こちらは、スタッフ全員集まって、
バラの植え付け前のせつさんのミーティングです♪

IMGP0085.jpg

今回は裸苗の植え付けですが、
ドリプレ流というかせつさん流というか、
教科書には乗っていない、うち独自のやり方があるのです。

とりあえず、今まで3000本ほど植え付けてきて、
手痛い失敗を繰り返して、これなら大丈夫、
というやり方を体で覚えてきました。

IMGP0108.jpg

ガーデンはまだまだ冬景色ですが、足元を見ると・・・

IMGP0110.jpg

スノーフレークや

IMGP0111.jpg

シラー・ベルビアナがたくさんきれいな緑になっていました。

去年は留守中にすべて「鹿」に食べられてしまって、
まるで刈払い機で刈ったようにすぱっときれいになっていました(T-T)

今年はまだ「鹿」は現れていないようです。

が、しかし、「猪」がゆうべメインガーデンに入ってしまって、
それはもう、めちゃくちゃ(T-T)

ぐるりと牧柵を張り巡らしたのに、
どうやら手が回らないところから侵入したようです(T-T)

もういちど、一から対策を考えます(T-T)

久しぶりの馬小屋は、アンティーク調のいいお味になっていました。

IMGP0118.jpg

たまちゃん、久しぶりだねえ。

IMGP0119.jpg


つづく♪
--------------------
★英国アンティーク雑貨のお店『ドリプレSHOP』はこちらから♪
★手作りの個人庭『ドリプレ・ローズガーデン』はこちらから♪
★房総半島の森の中の暮らしを発信「せつさんと夫さんのメルマガ」登録はこちらから♪
--------------------

ポチッとしてくれたら、うれしいです♪
人気ブログランキングへ
posted by 夫 at 16:41| 千葉 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする