2015年10月30日

秋の納屋バザール♪

早いもので、前回のブログの更新から一ヶ月がたってしまいました(T-T)

毎週、欠かさずブログをあげようね、とせつさんと約束したのですが、
いかんせん、予期せぬことがたくさん起こりすぎます。

先週は黒猫アメショーのピピちゃんが入院。
その前は、突然の上海行き。

その前は、なんだったけかなあ・・・、何かしらあったはずだが・・・

とまあ、言い訳はここまでにして、
明日と明後日の週末の土・日は、「秋の納屋バザール」開催なのです。

早いなあ、春の納屋バザールからもう、5ヶ月もたってしまったのだ。

「秋の納屋バザール」詳しくはこちらから♪

秋バラの季節になりました。

ドリプレ・ローズガーデンのバラたちは、
一季咲きのオールドローズや秋にうまく咲いてくれない
イングリッシュローズがほとんどなので、春のようにはいきません(T-T)

それでも今年は、無農薬栽培の中で、日々新しい試みをしていて、
それがよかったのか、少し咲いてきました♪

IMGP0024.jpg

正門のところと、門を入ってすぐのところに植えてある「グリーン・アイス」
ミニバラですが、大株になって普通のバラのように成長しています。

今年は例年より、花数も多く、葉の状態もよくて、
夏から繰り返しよく咲いてくれています♪

ガーデンの中では、イングリッシュローズがちらほらと咲いています。

IMGP0059.jpg

アブラハム・ダービー
アプリコット色というのでしょうか・・・
って、何色???

IMGP0029.jpg

シャリフ・アスマ
上品な白色がなんともきれいですねえ。

IMGP0033.jpg

ヘリテージ
うっすらとしたピンクが漂う白、でしょうか。

IMGP0042.jpg

ガートルード・ジーキル
せつさんが好きなバラ。どうもうちには合わないようで、
やめようよ、と僕が言っても全然聞く耳持たず・・・ですが、
今日は大輪の花を咲かせていました。

IMGP0043.jpg

ラジオ・タイムス
ドリプレの土地に合っているようで、春も秋もけっこう咲いてくれます。
今年の春、野村和子先生にほめられて、とてもうれしかったバラです♪

IMGP0050.jpg

これもラジオ・タイムスかな・・

IMGP0041.jpg

それなりに咲いてきたとはいえ、もう少し咲いてくれないかなあ。

それにしても、ドリプレのイングリッシュローズって、
初期のバラたちが多いですねえ。
鈴木バラ園芸の鈴木先生に言わせると、「ものすごくマニアック」らしいです。

確かにね、カタログ落ちしたバラもけっこうあるしね。
もう少し、現代的なバラを増やしてもいいかも。

IMGP0032.jpg

よーく見てみると、花びらの上にクモが・・・
こうして見ると、けっこうかわいいよねえ。

IMGP0046.jpg

こういう写真にも、なんだか秋の気配を感じませんか。

IMGP0030.jpg

少し前までは、シュウメイギクがとても華やかに咲いていましたが、
その名残をとどめています。

IMGP0038.JPG

今年はサルビアがずーっと元気で、
9月からガーデンのあちこちでずーっと咲き続けています。

IMGP0028.jpg

どうしてもねえ、このアングルが好きなんですよねえ♪
遠くにお客様が写ってしまいました。

毎朝のガーデン作業をしていると、
ガーデンパトロール隊の猫たちが僕のあとをやたら付いていきます。

僕が水場を使っていると、新隊員のコモイちゃんは、
いつも水道のところで、僕を観察しています(T-T)

KIMG0519.jpg

この頃は、バラよりネコ、というお客様も増えています(T-T)

つづく♪
--------------------
★英国アンティーク雑貨のお店『ドリプレSHOP』はこちらから♪
★手作りの個人庭『ドリプレ・ローズガーデン』はこちらから♪
--------------------

ポチッとしてくれたら、うれしいです♪
人気ブログランキングへ
posted by 夫 at 15:34| 千葉 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする